ジャパンネット銀行について

ジャパンネット銀行とは、2000年10月に三井住友銀行系の日本初のネット銀行として開業した銀行です。
個人間や、個人と企業の間でのインターネットを利用としたオークションやネットショッピングなどの決済などに特化している。
YahooネットバンキングというシステムでYahooオークションと提携しており、オークション出納帳で代金の支払いや、受け取り状況などが管理できたり、口座番号を相手に教えなくても取引することができます。
通帳は基本なく、インターネットのネットバイキングや、携帯電話からアクセスするモバイルバンキングで管理、取引をします。
振込手数料は同じジャパンネット銀行宛ての振込なら、振込金額に関わらず、一律52円と安く、その他銀行宛ての振込なら168円~262円になっています。
条件によりますが、口座維持費も無料にすることもできます。
その他のサービスで、ワンタムデビット(JNBカードレスVisaデビット)というサービスがありますが、クレジットカードのいいところとデビットカードのいいところを合わせたようなサービスで、ネットショッピングで、サービスを申し込みは口座があればだれでも発行でき、審査もありません。
ネットショッピングする時にカード番号を発行し、Visaクレジットカード払いで支払うと、デビットサービスのようにジャパンネット銀行の口座からすぐに引き落としされて、カード番号はその時で終わりというものです。
クレジットカードを持ちたくない人にはいいのではないでしょうか?
アコムマスターカード土日申し込み可能?【即日審査のコツ!】